睡眠とバストアップの関係

突然ですが、”日本一の貧乳”とされる都道府県は
どこが子存知でしょうか?

・・・正解は埼玉県です。

某、有名バラエティ番組で”埼玉貧乳問題”
というテーマで特集されたことがあり、

バストサイズの平均値が唯一”Aカップ”だった県が
埼玉でした(涙)

食生活など他に原因はいろいろありますが、大半の原因は
”睡眠不足”です。

睡眠不足は女性ホルモンの分泌の妨げに?!

埼玉県の女子は日本一、睡眠時間が短く
それがバストアップに不可欠な女性ホルモンの分泌を妨げています。

  • 埼玉の女子高生の睡眠時間:全国で最下位(涙)
  • 塾・予備校にかかる費用:全国1位
  • 通学時間の長さ:全国2位

※出典:総務省統計局 社会生活基本調査(2006年・2008年)

私は一時期、2年ほど埼玉県民だったことがあります。

埼玉県の人は県内で働く・学ぶよりも、東京方面に行きたがる
傾向があるため、通勤・通学の時間が長いのでは? と思います。

※栃木や群馬だと気軽に東京に行けませんが、埼玉だとがんばれば
行ける距離にあるからかも?

バストのゴールデンタイム?! 夜10時~深夜2時はウソ?!

夜10時~深夜2時は大人になっても成長ホルモンが分泌される時間帯
といわれており、私もそう信じてきました。

ですが、実際は寝入りから3時間の間に成長ホルモンは分泌されます。

そのため、朝型寝ても、夜に寝てもあまり関係ないわけです。

※とはいえ、夜更かしは美容には良くないです(汗)

結局は睡眠の時間よりも”睡眠の深さ・質!”のほうが重要です。

眠りが浅い・・・睡眠不足の原因は?!

睡眠の深さがバストアップに影響する・・

では睡眠不足になるのか? 
よくある●つの理由をご紹介します。

①スマホで寝不足

朝から晩までスマホ・スマホの毎日。

特に寝る前、スマホのブルーライトは目に
大きな負担をかけ、睡眠の質が悪化します。

※パソコンも同様

寝る2時間暗い前にスマホをやめれば、朝の目覚めがよく
ぐっすり眠れます。

②ストレス

女性も男性と同じようにバリバリ働く時代。
イライラして、嫌なことを考えながら悪夢を見る・・・
なんてこと、ありませんか?

③カフェイン入りのコーヒーを飲む

冬場に多いですが、暖かいコーヒーやココアなど
寝る前に飲むことで、神経が興奮し、
寝つきが悪くなります。

バストアップに良い食べ物・飲み物【※ベストは●●?!】

また「寝る前に一服・・・」とタバコを吸う人がいますが、
ニコチンはカフェイン以上に覚醒効果があるため、やめましょう(汗)

④体が疲れていない(※運動不足)

肉体労働は体が疲れますが、
女性はデスクワークが多いため、神経は疲れても、
体はさほど疲れていません。

⑤激しい運動

逆に運動をしすぎ、例えば、寝る前に10km走ってくるなどすると
寝つきが悪くなります。

⑥寝具が合わない

寝具マット or 枕があなたに体にフィットしない、
という理由です。

実際に私は枕の高さが合わない気がして、
寝具の専門店でオーダーメイド枕を注文してから
かなり眠りの質が向上しました。

睡眠不足は美容の敵!

睡眠不足によって、自律神経のバランスが崩れ、
交感神経が優位になることで、頭痛やめまいなどの原因になる
恐れがあります。

【睡眠不足の人にありがちな事】

  • バストアップの妨げになる
  • 集中力や記憶力の欠如(※仕事や学業に影響)
  • 肌荒れ
  • 居眠り(※午前中からうとうと・・)
  • 太りやすくなる(※食欲が増加)
  • イライラし、攻撃的になる(※自律神経の乱れ)

と寝不足(※浅い眠りも含む)は百害あって一利なしです。

寝相とクーパー靭帯の関係

クーパー靭帯は肌、バスト、大胸筋とつなげる命綱。

1度切れると、2度と戻らず、垂れた胸になってしまいます。

→バストアップの仕組み【※胸の構造を勉強しましょう!】

寝相が悪いと・・・

  • バストが横流れ
  • 胸が垂れる
  • 形が崩れる

と胸によって良いことはないです。

ただ、これは”ブラをしていない”ノーブラの場合です。

「寝るときくらい、外したい」

とあなたは思うかもしれませんが、ワイヤーなどが
食い込んでちょっと苦しいな・・といった場合は、
夜専用機能性ブラ(※ナイトブラ)がオススメです。

日本人は睡眠時間が世界一、”短い”

以前、東京が世界で一番睡眠時間が短い(※約5時間45分)
と聞いたことがあります。

私は東京で5年ほどはOLとして働いていましたが、
睡眠時間が8時間以上・・・という人は回りに一人もいませんでした(汗)

私でも6時間(深夜1時~朝7時起床)で、それでも良いほうだった
と思います。

※ということは埼玉ではなく、東京都民が貧乳?!

最後:まとめ

  • 睡眠不足は女性ホルモンの分泌の妨げに
  • 深い眠りが重要! 
  • 成長ホルモンは寝入りから3時間
  • 寝る前に刺激になる行為はNG
  • 夜、ノーブラだとクーパー靭帯が切れる恐れあり