カレシ「ずっと、言おうか迷っていたんだけれどさ」

私「え? なに?」

カレシ「お前、寝ているとき、口が半開きで、イビキうるさいよ」
 
   「寝言も多いし」

言われたとき、ショックというよりも、
(え?何を言っているの?)と頭が混乱しました。

※私が20代後半の話で、そのカレシが今の旦那です(汗)

それに加えて、高校生のとき、

「カリンって何か集中していると、口がどんどん開いてくるよね」
と友達に言われたことがあります((`Д´) ムキー!)

それ以来、注意はしていたのですが・・・・

今回は”口呼吸”を無意識に続け、”ブス女”と呼ばれないための、
解決法をご紹介します。

口呼吸は百”ブス”あって、一利なし?!

口呼吸が女性の”美容”の敵なのか? デメリットをご紹介します!

口元がだらしない!

私も昔そうでしたが、仕事・勉強で集中すると
口が半開きになる人がいます^^;

人のことは言えませんが、昔、取引先の女性で
めっちゃ美人な女性が、打ち合わせで口をあんぐり・・・

同姓でもかなり引きました(汗)

虫歯&口臭

口呼吸→口が渇く→唾液が少なくなる

という順でドライマウスになる可能性があります。

ドライマウスは口臭がきつくなり・虫歯・歯周病などの
原因になります。

「すごいイケメン!」の男性がいても、口が激臭だったら
百年の恋も冷めるかも?

出っ歯

イヤミのような出っ歯になるなんて、私は
絶対にイヤです・・・

イビキがうるさい、眠りが浅くなる

昔の私のことですね(汗)

口呼吸は鼻呼吸に比べると、咽頭(のど)が狭くなるため、
ガーガーイビキが出やすくなります。

また寝ているときに口が乾燥→ノドがイガイガして目が覚める
など眠りが浅く、質の低い睡眠になります。

免疫力の低下で風邪に?!

鼻呼吸は、フィルターの役割を果たしているため、ホコリや細菌などの
ゴミを除去してくれます。

ただ、口呼吸だとそのまま、吸い取ってしまいます。

風邪をひきやすい&鼻炎アレルギーや喘息など
免疫系の乱れにより、病弱な体質になってしまいます。

吹き出物の地獄?!

先ほどご紹介した、口呼吸により寝不足や免疫力の低下により、
肌のターンオーバーが乱れ、吹き出物が出やすくなります。

注意力&集中力の低下

風邪と同様、口呼吸によって、免疫力が下がり、
注意が散漫になります。

※勉強や仕事などに支障を来たす恐れがあります

私は口呼吸?!判断するには?

寝ているとき、昼間動いているとき問わず、
同僚・友人・両親・姉妹などにチェックしてもらいましょう。

「でも、口が開いているなんて恥ずかしい・・」

他人にお願いするのは恥ずかしいし、独身で夜は一人きり・・・
といった場合の対処法もご紹介します。

  • 眠りが浅く、何度も目が覚め、ノドが乾く
  • 悪夢で目が覚める
  • 口内炎ができやすい体質
  • 寝起き、のどヒリヒリ痛む&乾く
  • 歯を磨いても、口臭がヒドイ

特に朝起きて、ノド&舌がヒリヒリして、乾いている人は
口呼吸の可能性がかなり高いです。

【有料】口呼吸の2つの改善方法

改善法を有料/無料に分けて解説します。

枕の高さをあわせる

枕が自分の頭の高さに合わない

姿勢が悪く、気道を圧迫

口が半開き&質の悪い睡眠

寝具専門店であなたの頭にあった枕を作ってもらいましょう。

耳鼻咽喉科に相談する

口呼吸についてもそうですが、

鼻炎で鼻が詰まっているケースもあるため、
まずは鼻づまりを解消するもおすすめです。

【無料】口呼吸の2つの改善方法

あいうべたいそう

※youtubeより参照

口まわりの筋力が自然と、口呼吸になりがちですが、

このあいうべ体操は、舌を正しい位置にして、舌筋を鍛えて
自然と鼻呼吸にするための体操です。

※1度に10回、1日30回以上

ベスト!口閉じテープ!

セロテープ・ガムテープ・医療用の布テープ
などテープであれば何でもOK!

寝る前に、鼻の下~下唇の下に1本、テープを貼るだけ!

※とはいえ、ガムテームは唇に悪影響なので、
医療用の布テープ(※サージカルテープ)がおすすめ。

「口をテープで閉じるなんて・・・」

と抵抗があるかもしれませんが、最も確実な口呼吸対策法と言えます。

鼻呼吸のメリットは?!

口元が引き締まる

ぽかーん、と口を半開きにしていると
どんな美人でも”おブス”に見えます。

鼻呼吸にすることで、美人がより美人に見える(※かも?)

への字になりにくくなる

鼻呼吸で表情筋肉が鍛えられると
ぶっちょうズラである”への字”になりにくくなります。

※口角が下がると、サゲマンといわれます

美容と健康に良い

  • 夜はぐっすり寝れる:お肌に良い
  • 免疫力アップ:風邪を引きづらい(※菌やウィルスを除去)
  • 口の渇きを防ぐ:虫歯・口臭予防

集中力UP!

鼻で深く呼吸することで、脳に酸素が行き届きやすくなります。

最後に:まとめ