バストアップには十分な栄養を!

花を育てるなら、”肥料と水を”
バストアップをするなら、”良い食べ物・飲み物を”

与えなければなりません。

参照:バストアップの仕組み【※胸の構造を勉強しましょう!】

で解説をしましたが、

胸は
90%:脂肪 10%:乳腺

でできており、脂肪量を上げ、女性ホルモンを活発にさせ、ハリを出す
ために、食事で栄養補給をすることは不可欠です。

そこで、今回はバストアップにつながる食べ物・飲み物を
ベスト5!を解説します!

バストアップにつながる食べ物ベスト5!

第5位:鳥のささみ、鳥の胸肉(動物性タンパク質)

バストの基礎である”大胸筋”などの筋力が弱まると
胸が垂れやすくなります。

例えば、”鳥のササミは100グラムあたり約24g”ほどたんぱく質
ガ含まれているため、胸に良いとされています。

ちなみに、”鳥のから揚げ”は食べると体重が増加して

胸が大きくなりますが、それだとお相撲さんのように
ただ太っただけの状態です(汗)

※脂っこいものはおいしいですけどね・・・

第4位:キャベツなど(ボロン)

ボロンは野菜やフルーツに含まれる成分です。

キャベツ・ワカメ(※海藻類)・ピーナッツやアーモンド・リンゴやナシ

などに含まれています。

ボロンは、エストロゲンの分泌が活性化するための補助的な役割を果たします。

そのため、キャベツだけ食べてバストアップ・・・
ということはありえません(汗)

※キャベツは加熱すると有効成分(※ボロン)が流れ出るため”生”限定(汗)
しかも、1日1玉(涙)

第3位:ひじき、わかめ(※ミネラル)

海藻類、とくに”わかめ”にはカルシウム・カリウム・ビタミンAやB
などさまざまな栄養素の宝庫です。

また海藻類は便秘改善にも期待できるため、ダイエットにもつながります。

※海藻サラダなら、毎日無理なく続けられますよ♪

第2位:チーズ・牛乳(※乳製品)

乳製品の中に含まれる”動物性たんぱく質”は
人間の血液・骨などを作るためにかかせない栄養素です。

子供の頃、牛乳を飲むと、骨が強くなったり、背が伸びたり
おっぱいが大きくなったりするよ、と学校の先生に言われたことがありますが
ウソではなかったわけです(汗)

余談ですが、海で取れる関連で”煮干し”もカルシウムが含まれていておすすめ♪

第1位:豆乳・納豆(※大豆製品)

大豆製品には、バストアップに良いとされるイソフラボン
がたくさん含まれています。

※イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをします。
※朝食の豆乳・納豆・グリンピースなど

特に”豆乳”はバストアップ以外にも、美肌・美髪・更年期障害など
が期待できるため、今すぐに!でも飲み始めることをおすすめします。

>>ウソ! バストアップを促進? 豆乳の驚くべき効果とは?!

※チーズやバダーはカロリーが少し高めのため、ご注意を^^;

【※史上最強?!】ヨーグルト×きな粉×はちみつ

ヨーグルト単品でもOK・・・

ですが、この3つを掛け合わは最強! 女性特有の悩みに効果的です。

ヨーグルト

カルシウムやたんぱく質など”おっぱいの基礎”を作り、
また整腸作用で便秘改善が期待できます。

きな粉

きな粉は”大豆”を炒って皮をむき挽いた粉のこと。

大豆・・・といえば、バストアップに良いとされるイソフラボンやサポニンなどの栄養素が含まれています。

また、きなこには食物繊維が100g中16.99g(※)も含まれているため、他の食品と比べてかなり多いです。

※レタス:1.1g(涙) かぼちゃ:4.1g えだまめ:4.9g ごぼう:6.1g

※日本人の一日の食物摂取量は15g~18gあたりといわれています。
(※必要な量は30gほど)

タルやごぼうは、大量摂取は難しく、きな粉はそのままだと
ゴホゴホ・・と咳だらけ。

ヨーグルト(※砂糖なし)に混ぜることで、おいしくとることができます♪

※それと、バナナ1本を5等分に小さく切って、きな粉&ヨーグルトにを入れるとめっちゃおいしいですよ♪

はちミツ

はちみつにはビタミンB郡(B1・B2・B6葉酸など)が含まれています。

ビタミンB郡は女性ホルモンの分泌にも貢献してくれますし、
先ほどご紹介した、”ボロン”もたくさん含まれているいます。

※それに、甘くておいしいです^^;

いいところどりでバストアップ!

  • ハチミツだけだと、クマのプーさん(汗)
  • きな粉だけだと、食べた気がしない・・・
  • ヨーグルトも砂糖がないとさびしい・・・

単品だとさびしいですが、3つの力を合わせることで、
味ヨシ! 効果ヨシ! 食べやすさヨシ!
と最強の”食べ物”になるわけです。

バストアップによい飲み物は?!

ズバリ! しょうが湯!!

ココアやレモンティーなども体をたためますが、
カフェインが含まれている(※後述)ため、あまりおすすめできません。

ただし、しょうが湯自体、バストアップに直接つながりません!!!

正しくは”バストアップを妨げる冷え性”予防のための
おすすめの飲み物というわけです。

え? コーヒーで貧乳に?!

「私、スタバやセブンでホットコーヒーを良く飲んでいるから、体はぽかぽか♪」

コーヒーは温かい飲み物=体を冷やさず、バストにいいのでは?
と考えられがちです。

ですが、カフェインが大量に含まれており、脂肪燃焼で
バストが小さくなる恐れがあります(涙)

胸の90%は”脂肪”、それが燃焼することで胸が落ちやすくなるという
わけです。

カフェインの効果と副作用

【効果】

  • 覚醒効果:目覚まし(※仕事中、運転中など)
  • 鎮痛作用:痛みを鎮めてくれる
  • ダイエット:新陳代謝を高める
  • 集中力UP:試験の勉強中など

【副作用】

  • おしっこをしたくなる
  • めまい・吐き気など

研究結果で貧乳効果が証明された?!

スウェーデンのランド大学教授のヘレナ・ジャンストーム博士の研究によると、
1日3杯以上のコーヒーを飲んだ女性は、それ以下の量の女性よりも
約17%、バストが縮小したことを発表しました。

※スウェーデンは1人あたりのコーヒー年間拝数が、世界5位
※日本は30位

文句をつけるわけではないですが、日本人はあまりコーヒーを飲まないのに
貧乳(Aカップが多い^^;)女性がたくさんいます。

ということは、あまり関係ないのでは?
と、個人的に

オマケ:マシュマロってどうなの?

マシュマロバスト・・・
ふわふわなイメージがありますが、マシュマロを食べると
なんか胸が大きくなりそうなイメージがあります。

答えは、コラーゲンが含まれているため、”胸のハリ・つや”が少しよくなるかも? 程度です。

※成分は水あめや砂糖がほとんどなので、太るだけなので、やめましょう(涙)

バストアップスイーツはある?

お菓子で胸が多く・・・なりません(汗)

グミ・きな粉餅・アイスクリームなどが例にあがりますが、ほとんど気休め程度の成分(※)です。
※マシュマロと同じコラーゲンなど

最後に

”●●だけ食べるだけで、バストアップが手軽に・・・”

というキャッチフレーズがありますが、ウソです(汗)

キャベツ”だけ”食べる、豆乳”だけ”飲む
などでバストアップすることはまず、ありえません。

※バストアップはそれほど甘くないです^^;

それと、

  • 夜更かしばかり
  • お菓子を良く食べる
  • 運動しない
  • マッサージをしない
  • サプリメントもとらない

など、生活習慣の改善やバストマッサージなど
”掛け合わせ”が必要だと思っています。

特にバストアップのためのマッサージは必須!

で、私も”万年貧乳Aカップ”→Cカップになるために、
時間を見ては、バストアップマッサージをしたものです^^;

バストアップ方法をカリンが切る!※A→Cの貧乳脱出作戦!へ戻る